『House of Joy』 澤村さんのお話し

14 11月

幼稚園に、フィリピンの児童養護施設を運営していらっしゃる澤村信哉さんが来てくださいました。澤村さんはフィリピンで、現地の恵まれない子どもたちを『House of Joy』という施設に引き取り、みなと一緒に生活をしています。「養護施設」といってもちっとも暗い雰囲気はありません。施設では、そこにいるすべての人とすべての動物に役割があって、それぞれがその役割をしっかり果たすことによって、毎日みんなが楽しく生活しています。澤村さんは『House of Joy』の日々の生活の様子を、子どもたちにもわかりやすく、楽しくお話ししてくださいました。

中組さんの練習風景

13 11月

中組のお友だちは、合奏の練習をしました。担当する楽器ごとに集まって、それぞれが音を出し、さらには、みんなで一斉に合わせてみることにも挑戦。初めて「合奏」という形での練習をしましたが、演奏するそれぞれの顔からは、真剣さとともに演奏を楽しむ心も伝わってきて、これからがとても楽しみです。

小組さんの練習風景

12 11月

クリスマス会の練習が小組・中組・大組、それぞれで始まっていますが、今日は小組さんの様子をご覧ください。今はまだお部屋で歌詞と振りを覚える段階。実はクリスマス会の練習の様子もあまり細かくお知らせすると当日の楽しみが半減してしまいます。今日は少しだけご紹介しましょう。どんなお歌かな? どんな衣装をつけるのかな? どんな振りがつくのかな?

10・11・12月生まれのお友だちのお誕生会

11 11月

今日は10月、11月、12月生まれのお友だちのお誕生日をお祝いしました。全部で32人です。(10月・14人、11月・7人、12月・11人でした)

お誕生日のお友だちの発表や先生からのお楽しみ、そして神父様からはお誕生日の祝福をしていただき、楽しい時間を過ごしました。

七五三祝福式

9 11月

白百合幼稚園の子どもたちが、おうちの方と一緒に洗足教会の聖堂に集い、七五三のお祝いをしました。神父様から祝福していただいた子どもたち。これからも元気に健やかに成長していってください。

火災避難訓練~ベルを鳴らしました

8 11月

火災の避難訓練を実施しました。火災を想定した避難訓練は今年度2度目ですが、今日は実際に火災報知機のベルを鳴らしての訓練です。お部屋で待っていると、大きなベルの音が響き渡りました。

避難訓練としては、おしゃべりもほとんどなく、全員の避難完了までに要した時間は、わずかおよそ3分。みんな立派に訓練に参加することができました。

クリスマス会に向け、その準備が始まりました(大組)

7 11月

大組のお友だちは、一昨日、クリスマス会で演ずる「聖劇」の台本をいただき、昨日からその台本の通し読みを始めました。

みんなの前で自分のセリフを言ってみると、「ゆっくり話すこと」「大きな声で話すこと」が案外難しいことがわかりました。でも、お稽古は始まったばかりです。これからしっかり台本を読み込んで、心のこもった役作りをしていってくれることでしょう。

 

クリスマス会に向け、その準備が始まりました(中組)

6 11月

11月に入って、クリスマス会に向けての準備が始まりました。昨日と今日の中組さんの様子をご覧ください。

中組さんはクリスマス会で「歌」・「ハンドベル」・「合奏」をそれぞれ発表する予定ですが、昨日と今日をつかって、合奏で担当する楽器を決めました。

落ち葉をつかった「みたてあそび」

5 11月

すみれ組のお友だちは、園庭に散った落ち葉とクレヨンをつかって、〝見立て遊び”を楽しみました。

お芋掘り遠足

21 10月

今日、天候の都合で順延になっていた「お芋掘り遠足」に出かけました。

小組さんはおうちの方と一緒にバスに乗って現地に集合。中・大組さんは二子玉川駅から先生とみんなとで、頑張って歩いて畑に行きました。

お芋掘りの様子をご覧ください。