『マリア祭』

23 10月

例年5月に行っている『マリア祭』ですが、今年は5月のマリア月が休園中だったため、もう一つのマリア月である10月に『マリア祭』を行うことにして、今日実施しました。聖堂で行うため、会場内が「密」の状態にならないよう、2部立てにしての分散開催の形をとりました。

今年の『マリア祭』の様子をご覧ください。

ちゅうりっぷ組・ひらがなの紹介とモンテッソーリの活動

22 10月

小組さんでは継続してひらがなの紹介をしています。

今日、ちゅうりっぷ組さんでは「ま」を紹介しました。「ま」という文字を確認した後、みんなで「ま」から始まることばを考えました。そのあとは各自、モンテッソーリのお仕事に取り組みました。

ちゅうりっぷ組の様子をご覧ください。

中組・落ち葉をつかった制作活動

20 10月

中組さんが、落ち葉をつかった制作活動に取り組みました。様子をご覧ください。

小組さんの「火災避難訓練」と、大組さんの「聖劇・役決め」

19 10月

小組さんは今日、朝一番で火災を想定した避難訓練を行いました。事前にお部屋で火災の避難の際に気を付けることを先生から教えていただいたので、とても上手に避難することができました。避難に要した時間はわずか2分でした。

一方、大組さんはその時間に聖劇の役決めを行いました。大組のお友だちは自分が希望する役になれるかどうか、胸をドキドキさせながら多目的室に集いました。

お芋を持ち帰りました

16 10月

今日は本来「お芋掘り遠足」の予定でしたが、今年の遠足はコロナウイルへの感染リスクを考慮し、中止にしました。そこで子どもたちが掘る予定だったお芋をボランティアの保護者の方が現地に赴き、子どもたちに代わって掘ってくださいました。掘ったお芋は車に積んで幼稚園へ。ここでも今度は仕分けを担当してくださる別のボランティアの保護者の方のご協力で、子どもたちが持ち帰りやすいようにお芋を袋詰めしてくださいました。

今年は昨年以上の豊作で、どの子どもたちもお芋の入った袋を重たそうに持ってお迎えの保護者のもとにニコニコ顔で向かいました。みんな、おいしいお芋をたくさん味わってくださいね。

「歯科健診」と「引き取り訓練」

15 10月

今日は忙しい一日でした。

午前中は「歯科健診」です。例年なら1学期に行っている健診ですが、今年はコロナで休園だったため2学期のこの時期になってしまいました。そして午後が「引き取り訓練」。大地震を想定し、保護者の方には徒歩でお迎えに来ていただき、お迎えがきた人から順次降園していきます。降園の際に子どもたちは防災頭巾をかぶって帰りました。

大組さん、聖劇の準備が始まりました

14 10月

12月のクリスマス週間で大組さんは「聖劇」を演じます。その準備が始まりました。初めは、ストーリーの理解と役決めです。昨日からの活動の様子をご紹介します。

小組さんの「リンゴ制作」が始まりました

13 10月

今年の『しらゆり展』で、小組さんは「リンゴ」を作って展示する予定です。そのリンゴ制作が始まりました。どんなリンゴが出来上がるのかは当日のお楽しみです。今日はリンゴになる部分に色を付ける作業と、ヘタをの材料を作りました。

色付けでは指先に絵の具がつくのも厭わず、ヘリまでしっかり色を付ける子どももいて、みんな一所懸命取り組んでいました。

さくら組さんの園庭あそび

12 10月

運動会が終わり、子どもたちはゆったりとした気分で幼稚園生活をエンジョイしているようです。コロナのことがあるので、園庭やホールをつかうときもクラスごとに時間をわけ、順番に利用する状況ですが、それでも子どもたちは自由あそびの時間を先生やお友だちと思う存分楽しんでいます。今日はさくら組さんの園庭あそびの様子をご紹介しましょう。

運動会の絵を描きました

9 10月

運動会が終わり、子どもたちは今日「運動会の絵」を描きました。どのクラスをみても、お友だち同士、運動会のことを思い出しながら、楽しそうに、でも真剣な表情で絵を描いている様子が見られました。