大組体操発表会と今年度最後のお弁当

8 3月

今日は大組さんの体操発表会。そして、その後は、今年度最後のお弁当でした。体操はすずらん組の様子をご紹介します。そして、お弁当の風景は各クラスの写真を掲載しました。お弁当の時間はもちろん今日も「黙食」。みんなで賑やかに楽しくいただいたお弁当が懐かしく思い出されました。(今年度、中大組の体操指導を担当してくださった内田先生ですが、来年度は別の幼稚園に行かれるということで、白百合幼稚園での正課指導は今日が最後でした。体操発表会の後、中大の3クラスを順番に回ってくださり、お別れのご挨拶をしました。)

※明日3月9日(水)は「こひつじクラス」修了式にあたるため、『ひろば白百合』の更新は休止いたします。

『おたのしみ会』

4 3月

今日は年度末の『おたのしみ会』でした。本来であれば全園児が一堂に集い、ゲストのステージを楽しむのですが、今年もコロナ感染に配慮して学年別で『おたのしみ会』を行いました。今年お招きしたゲストは歌のグループ・『まちのおんがくやさん』です。

最終レッスン~大組英語指導

3 3月

大組の子どもたちは、今日が幼稚園での最後の英語レッスンでした。ローマン先生とは 3年間ともに過ごしてきて、いろいろ教えていただきました。最後のレッスンの様子をご覧ください。

紅白の梅が咲きそろいました

2 3月

今週の土曜日は二十四節季の『啓蟄』です。『啓蟄』は「土の中で眠っていた虫たちが、春の温もりを感じて地上に顔を出し始めるころ」という意味です。2日間臨時休園している間に一気に暖かくなり、梅の花が紅白咲きそろいました。久しぶりの幼稚園に子どもたちが元気に戻ってきて、子どもたちはさっそく朝の体操に臨みました。

おみせやさんごっこ

25 2月

今日は子どもたちが楽しみにしていた「おみせやさんごっこ」です。今年も1階と2階とに分かれての開催になってしまいましたが、それでも子どもたちは元気いっぱい。お手製のポシェットにお金を入れて、さっそくお買い物に出かけました。

ちゅうりっぷ組;アイス屋さん  すみれ組;おもちゃ屋さん

さくら組;お菓子屋さん  たんぽぽ組;おもちゃ屋さん すずらん組;さかな屋さん

 

雛飾り

24 2月

「春は名のみ」ということばがありますが、今朝は普段よりも増して冷たい風が園庭を吹きぬけていました。それでも園庭の紅梅の蕾がだいぶ膨らんできて、一足先に花開いた白梅の方は、次第に花の数が増えてきています。子どもたちは今朝も元気に園庭に出てきて朝の体操を始めました。先週土曜日が二十四節季の『雨水』でしたので、それにあわせてお玄関にはお雛様が飾られています。春はもうそこまできている感じです。

”黙食”

22 2月

久しぶりにお弁当の様子をご紹介します。

今、お弁当の時間は各クラスで、可能な範囲で補助机も入れて、横並び、又は対面の場合は斜め掛けを原則に座席を作っています。それでも出席園児数との兼ね合いでどうしても対面席ができてしまいます。そこで、次の一手が「黙食」。初めのうちは徹底できませんでしたが、今はどのクラスも「ご馳走様までの黙食」が上手にできるようになりました。BGMを流しています。「音楽が流れている間はおしゃべり禁止」これがルールです。今日、あるクラスで先生にご用があって音楽を流すのが遅くなったのですが、すかさず子どもから「先生、今日は音楽流さないの?」と質問が。子どもたちの間にもずいぶんと黙食の意識が浸透してきているようです。

全園児が園庭に集いました~地震避難訓練(18日・金)とお別れ会(21日・月)

21 2月

コロナ禍になってから、なかなか全園児が一堂に会する機会が取れません。しかし、金曜日には「抜き打ち・地震避難訓練」で、そして今日は大組さんとの「お別れ会」で、久しぶりで短い時間でしたが、園児が一堂に会しました。パソコンに不具合があり、しばらく更新をお休みしていたので、今日はこの2つのイベントの様子をご覧ください。

お別れ遠足

15 2月

2月15日、子どもたちは「お別れ遠足」に出かけました。行き先は「砧公園」です。快晴とまではいきませんでしたが、風もないおだやかな一日。子どもたちは広々とした公園で、今年1年間を共にしてきたお友だちや担任の先生と一緒に楽しい時間を過ごしました。

※ブログ『ひろば白百合』の更新は明日以降の引き続きしばらくお休みさせていただきます。