ハロウィン制作~中大組

28 10月

参観日の今日、中大組の子どもたちは「ハロウィン制作」に取り組みました。おうちの方たちが見ていらっしゃる中、真剣な眼差しで制作に取り組んだ子どもたち。クラスごとにそれぞれ工夫を凝らした素敵な作品が完成しました。

※明日10月29日は都合により『ひろば白百合』の更新をお休みいたします。

また、11月1日(月)は白百合幼稚園創立記念日で休園になります。

ヒヤシンスの球根を植えました~中大組

27 10月

中大組の子どもたちは、雨の合間を縫ってヒヤシンスの球根を植木鉢に植えました。毎年恒例になっている栽培ですが、今年は神父さまが植え方を教えてくださいました。

中組・楽器紹介

25 10月

中組さんは、クリスマス会でハンドベルと合奏、そして合唱を発表します。今日は先生から合奏でつかう楽器の紹介をしていただきました。

本番でつかう楽器は「すず」「トライアングル」「カスタネット」「タンバリン」「鉄琴」「木琴」「シンバル」「小太鼓」「大太鼓」の9種類です。担任の先生から使う楽器とその名前を教えていただいた後、みんなは実際に楽器に触れて音を出してみました。

火災の避難訓練

25 10月

今日は火災が発生したことを想定した避難訓練を行いました。ヨハネ館から火事が起こったという想定で、子どもたちは園庭に避難しました。事前に担任の先生から避難の際の注意事項を教えていただき、それから訓練に臨みました。様子をご覧ください。

小組さん~「ひらがなの紹介”『?』くん”」と「なみ縫い」

22 10月

今日は「すみれ組」に入って、ひらがなの「む」と「なみ縫い」を経験する子どもたちの様子を見てきました。

ひらがなは、これまで五十音順に少しずつ紹介してきていて、今日は「む」の日でした。一方「なみ縫い」ですが、モンテッソーリ教育のおしごとのひとつ「縫う」で一番初めに経験する縫い方です。

子どもたちの様子をご覧ください。

大組さんの「カレンダー制作」

21 10月

大組の子どもたちは、来年、小学校に入った時につかうことができる手作りカレンダーを、今年1年かけて制作しています。今日は来年11月のカレンダーを作りました。まず折り紙で「どんぐり」を作ります。それをカレンダーの上に貼って、クレヨンで絵を描き加えます。カレンダーですから下半分には日にちを書き込みます。使う筆記用具は色鉛筆。平日は「黒」、土曜日は「青」、日曜日と祝日は「赤」で数字を書き込みます。先生が折り紙の「どんぐり」の折り方を教えてくださった後、そのドングリを貼って、絵を描き加え、色鉛筆で日にちを書き込んでカレンダーは完成します。色遣いを間違えないように、折り紙は正確に……。作業は簡単そうに見えますが、丁寧なお仕事が求められます。

神父さまのお話を聞く会~小組

19 10月

小組のお友だちは、今日、聖堂に集まり、神父さまのお話を聞きました。神父さまからはこんなお話がありました。

「みんなはお部屋の前にチューリップの球根を植えたね。毎日、お水をあげていますか?そして”大きくなぁれ”と、声をかけていますか。みんなが毎日”大きくなぁれ”と声をかけ続けると、その声は神さまにも届いて、きっと神さまもきれいな花を咲かせるのに力を貸してくださるでしょう。神父さまも、春にお花が咲くのを楽しみにしています」

神さまも、そしてマリアさまも、お花が大好きです。みんなの祈りが通じて、来春きれいな花が咲くといいですね。

※明日(10/20)は入園事前面接のため、幼稚園は臨時休園です。『ひろば白百合』も更新をお休みいたします。

里芋の持ち帰り

15 10月

今日は、本来「お芋掘り遠足」の予定でした。しかし、公共交通機関を利用しないと行くことができない場所に畑があるために、今年も大事をとって、収穫と袋詰めはボランティアの保護者の方にお願いをし、降園時にお芋を持ち帰っていただきました。畑に足を運んで収穫するという経験はできませんでしたが、この週末はご家族で秋の味覚を堪能していただけたら嬉しいです。

お芋畑の現地の様子などをご覧ください。

※10月18日(月)は都合によりブログの更新をお休みさせていただきます。

小組さんはチューリップの球根を植えました。そしてお帰りは「引き取り訓練」でした。

14 10月

小組さんは、それぞれのクラスの前にあるプランターにチューリップの球根を植えました。手で穴をあけて、球根の向きを考えて穴に置き、土をかぶせます。最後は今日のお当番さんがお水をあげました。みんなで「大きくなぁれ!」と声をかけ、チューリップの元気な成長を祈りました。

そして今日のお帰りは、全クラス「引き取り訓練」。おうちの方も今日は徒歩でお迎え。子どもたちは防災頭巾をかぶって、おうちの方と手をつないで家路につきました。徒歩での通園ルートをしっかり確認できたでしょうか。