予告なし! 地震避難訓練

29 1月

今朝、子どもたちには予告しないで、地震の避難訓練を行いました。地震発生想定時刻は午前9時45分。今はコロナ対策の一環で、朝の体操を分散で行っているため、前半に体操をするクラスのお友だちは、多くが園庭で遊んでいます。一方後半で体操をするお友だちは、まだお部屋で自由にあそんでいる時間。

子どもたちが夢中で遊んでいるときに、地震警報の放送が流れました。

心の中にいる追い出したい鬼~小組

28 1月

来週火曜日は『節分』です。白百合幼稚園の”まめまき”は、自分の心の中にいる追い出したい鬼に向かって豆をまきます。中大組のお友だちは昨日「自分の心の中にいる追い出したい鬼」を考えて、紙に書きだしました。今日は小組のお友だちが自分の中にいる鬼を考えて、紙に書きました。自分の内面と向き合うこの作業は小組のお友だちにとって、少々難しい作業でしたが、お友だちは一所懸命考えて「追い出したい鬼」を書いていました。

 

こんな笑顔を見つけました~今朝の体操から

26 1月

今朝の体操の中で、こんな笑顔を見つけました。幼稚園の生活を、めいっぱい楽しんでいる子どもたちです。

ふくわらい~さくら組

22 1月

週末の今日は、クラスごとにクラスのお友だちと一緒に過ごしました。さくら組の『ふくわらい』の様子をご覧ください。

鬼のお面制作~中大組

21 1月

もうすぐ節分です。幼稚園では2月2日に豆まきを計画していますが、それとは別に、中大組さんが鬼のお面の制作を行いました。どんなお面が出来上がったか、その一部をご覧ください。

大組さんの‟ケイドロ”

19 1月

大組さんは、中組さんが体操指導をしている時間を利用して、〝ケイドロ”(ドロケイとも)をして遊びました。園庭を冷たい風が吹き抜ける中、大組同士、元気いっぱい楽しみました。

聖堂朝礼と聖堂からの避難訓練

18 1月

今日は3学期最初の聖堂朝礼を行いました。聖堂朝礼のあとは、子どもたちが聖堂にいるときに地震が発生したという想定で、聖堂からの避難訓練を行いました。

 

他のクラスも一斉に~お書初め

15 1月

昨日のちゅうりっぷ組に続いて、今日はほかの4クラスでも「お書初め」を行いました。小組のすみれさんは、昨日のちゅうりっぷ組と同じ「うし」、または「小」という字を書きましたが、中・大の3クラスは、それぞれの担任の先生が工夫して、いろいろな文字を書いていました。各クラスから1点ずつご紹介しましょう。

ちゅうりっぷ組の「お書初め」

14 1月

1月は、お書初めの時期。ふつうは1月2日にするようですが、白百合幼稚園では今日から始まりました。各クラスでスケジュールを調整しながら、今週から来週にかけて順次進めていくことになります。

今日は先頭を切って、ちゅうりっぷ組さんがお書初めをしました。多くの子どもが初めて筆をもつ小組さんです。ちゅうりっぷさんが選んだ文字は、ひらがなで「うし」。そして小組の「小」です。どちらか1字を選んで半紙に向かいました。