小組さんは「かけっこ」練習、大組さんはエルマーにお手紙。

8 9月

今日、小組さんは園庭に出て初めて「かけっこ」の練習をしました。笛の合図でスタートしてゴールに向かって一目散。これがなかなか難しかったようです。それでもお帰りのときには何人ものお友だちがおうちの方に「かけっこ」をしたことを楽しそうにお話をしていました。

一方、9月3日に「エルマーにお返事を書こう」ということになった大組さん。エルマーに伝えたいことをみんなで考えて、お手紙づくりを先生たちに託しました。そのお手紙がクラスごとにできたのですが、文字だけではやっぱり寂しいので、先生か書いてくださったお手紙のまわりにみんなで絵を描きました。各クラスで作ったお手紙を先生たちがエルマーに送ってくださいます。