園庭に咲いた花たち

27 4月

外に出ることすらままならない窮屈な生活が続いています。

しかし、”いまは辛抱することが大切”ということばを信じて、『Stay Home』と『3密を作らないこと』を通じて、一人ひとりが「新型コロナ感染症」という病としっかり向き合っていきましょう。

今朝は、みなさんのそんな”窮屈な心”が少しでも癒されればと思い、今白百合幼稚園の園庭に咲いているお花の写真を掲載しました。ご覧ください。

 

お部屋訪問②~たんぽぽ組

24 4月

今日は「たんぽぽ組」のお部屋に行ってみましょう。

お部屋訪問①~さくら組

22 4月

今日から、不定期連載で「お部屋訪問」を掲載します。第1回目の今日は「さくら組」です。新・さくら組のお友だち、今年のみんなのお部屋は、今、こんな感じです。

こいのぼりをあげました

16 4月

もうすぐ子どもの日です。幼稚園では今日からこいのぼりをあげました。元気よく  泳ぐこいのぼりをご覧ください。

子どもたちはいなくても、今日から子どもの日まで、雨さえ降っていなければ毎日あげる予定です。

続・登園したつもりで見てください

15 4月

先週は正門から登園してくるお友だちに、懐かしい景色を見ていただきました。そこで今日、環七側・通用門から登園してくるお友だちにも様子をお知らせします。

写真をよく見てください。3月と少しだけ変わったところがあります。わかりますか?

復活祭

13 4月

昨日、4月12日は『復活祭』でした。

『復活祭』はカトリックの行事としては最も大きな行事の一つなのですが、今年は新型コロナウィルスの感染が広がる中、『復活祭』のごミサも中止になってしまいました。

ごミサはなくても神父さまはいつものように祭壇をお飾りになりました。そして、その祭壇には、小組のお友だちが育てていたチューリップの花を飾ってくださいました。

朝の園庭

10 4月

桜の花の盛りが終わり、今、園庭には桜の花びらがあちらこちらに散り乱れています。

幼稚園はお休みでも、先生たちの一日は、園庭のお掃除から始まります。木の葉と違って桜の花びらは小さくて軽いので、お掃除の途中で風が吹くと、せっかく集めた花びらが”パーッ”と散らばってしまい、案外大変な作業です。それでも、みんなが来た時に園庭が荒れすさんでいるとたいへんです。毎日心をこめてお掃除をしています。

登園したつもりで見てください

9 4月

今年度、小組に入園なさったみなさんには、わかりにくいかもしれませんが……。

進級した中組・大組のみなさんは、自分が朝、登園したつもりになって、写真を見てください。

今朝の幼稚園の様子です。

園庭のお花の様子

7 4月

4月に入り、強い風が吹く日もありましたが、昨年度の小組さんたちが育てていたチューリップも満開になりました。