雛壇を飾りました

20 2月

昨日は二十四節気の「雨水」。昔から、この日に雛壇を飾るといいことがあるといわれていました。そこで幼稚園でも昨日子どもたちが降園した後でお雛様を飾り、子どもたちが自由に見られるようにしました。(小組さんは2階に上がらなければならないので、先生と来てくださいね。)

今日は、朝のお祈りのあと、まず、すずらん組のお友だちが先生と一緒に見学に来て、雛飾りについていろいろお話ししていただきました。